虹の会 ふなばし三番瀬海浜公園 吟行のご案内


「三番瀬」は、浦安市・市川市・船橋市・習志野市の四市に三方を囲まれた約1,800ha(東京ドーム約380個分)の干潟と浅海域で、 もとは江戸川など利根川水系からの土砂が堆積してできた前浜干潟の一部でした。
海浜公園の前面、東側突堤から西側突堤に囲まれた部分40haは、昭和52年の埋立て工事でできた人工干潟となっています。
日時平成29年7月23日(日曜日) この日の干潮は10時38分
集合特にしませんが、バスの時間にご注意ください。
吟行場所ふなばし三番瀬海浜公園
吟行地への交通 JR船橋駅南口(京成船橋駅)、京葉線二俣新町駅より
京成バスシステム「船橋海浜公園」行き(船63)終点下車。
・JR船橋の場合は南口に出て、京成電鉄の踏切を渡り、京成船橋バス停(中華料理 東魁楼前)から海浜公園行き、二俣新町経由して約20分で到着。
・京成船橋駅→三番瀬海浜公園(1時間に1本のみ 干潮10:38)
  9:20発   10:20発   11:40発
・三番瀬海浜公園→京成船橋駅(12時台はありません)
  11:55発(会場の利用は13:00より)
  13:00発
句会場 船橋勤労市民センター 小会議室 
(地図参照 JR船橋駅及び京成船橋駅から徒歩約5分)047-425-2551
句会 午後3時〆切予定(当初より変更)
 小路智壽子先生への提出 4句 投句料1000円
昼食 各自自由